« 手のひらの中の温もり | トップページ | メッセージ »

2013年4月26日 (金)

命の使い方



先日の霊体験
※marianaさんが記事にしてくれました http://mariana-dance.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-45e1.html


そのことを思い返していると


『 命 』 について 今までに無い何かを感じました・・・







霊体験は以前から何度もありました


霊達は皆 僕に助けを求めてくるのです


最初の霊体験からそうでしたcoldsweats01


なんの術を持っていない僕は 


霊の思いを感じ その思いを理解して 話し合うのです


それは 霊が自ら成仏しようと思うまで続きます


何日も何日も・・・  時には数年かかることもありました



そんなことは霊媒師にでも頼めば? と、言われそうですが(笑)


霊が自らの意思で僕に頼って来たのだから 僕もそれに応えたいと思ったのです


この世に彷徨っていないで また生まれ変わって 思い通りの人生を歩んでほしい・・・


その思いだけで 僕は霊と接してきました





 






ひとは 『 人生 』 については よく考えますが


『 命 』 について どれだけ真剣に考えているのでしょうか




『 人生をどう生きるか 』 の前に 『 命を どう使うか 』


それも考えてみてください


限りある命の重みが 感じられる と思います




ここからは

数十億分の一 の例として読んでくださいね




僕は前世 神風特攻隊として生きました


戦争・・・ 人と人とが争う事の無意味さを 


命をもって それを示したかったのです


16年間の命でした  




その前は 明治時代


日本が 世界と戦争をするような国へと変貌する姿を予知し


それら(明治幕府)を阻止しようとしましたが


仲間の裏切りにより 刺殺


そして 火を放たれたのでした


その時は20年の命でした






そして 今世


争いを止めることではなく


人の根本に有る 一番大切なもの


それを体感し 体現する




それによって 何かを感じた人達が


自身の中に有る 一番大切なものが輝き出す・・・




ハクは今 そう思って生きていますconfidentshine






« 手のひらの中の温もり | トップページ | メッセージ »

メッセージ」カテゴリの記事

コメント

命の使い方。。shine
あらためて考えてみると 人生をどう生きるか よりも
今回の この命 どう使う? って思った方が
なんだか一瞬一瞬を大切に生きられるような気がする。。confidentshine
今回だけではなく 今までの全ての人生が 愛おしく感じられるよねshine
haku☆の この2つの人生は 悪に対して正義で戦うことではなく
自分が愛を体現して生きることのほうが 
自分の命を より自分らしく使えるのかも。。。と気づいた人生 だったのかもね。。。confidentshine

では、私は敵でしたね。

私の前世は、アメリカ海軍の戦闘機パイロットだったようです。

戦後処理に日本で進駐軍として働いていたようです。

それを考えると、私のいた最前線は太平洋戦争ということですね。

ということは、ゼロ戦とも戦っていたということですね。

争いの原因は、その原因を知ろうとすればするほど、ぼやけてくるものです。

そして、どちらに非があったのかもはっきりしなくなるものです。

それが紛争や武力衝突となると、一体なんのための争いだったのか、両者が自分達の立場を主張するなかで、ますます分らなくなるものです。

そういう意味では勝てば官軍、負ければ賊軍というふうな慣習は両者の結果を納得させるのには非常に便利です。

争いの難点はその戦っている自分達にとって自身の立場こそが「合理的で正統性がある」信じて疑わぬことです。
その時冷静に立ち止まれないのも仕方のないことで、冷静さを失っているのではなく、相手の猛攻に対応するために、その余裕もきっとないのです。

そして、どんどんとエスカレートしていきます。報復合戦になります。そして、最終的にはその原因が分らなくなります。
結果によっては、全てが終わったかどで原因を誇張する場合だって考えられます。

clover marianaさんheart01

まだまだ 学ぶことが沢山ありますconfidentshine

clover Manx Mozroe氏note

モズ氏note コメントありがとうございますshine

敵・・・と言っても 最前線で戦った者にとって

敵も味方もありません


兵士は 敵を攻撃する武器と同じ扱いをされ・・・

勝っても負けても 悲しみが残るだけです


同志よ

泰平の世を 築いて行こうshine

それに思いを馳せると

あの時 あんなに狭かった空が あんなに低かった空が あんなに窮屈だった空が

今はきっと こんなにも広くて こんなにも高くて こんなにも空っぽだ。

hakuさん、こんばんはhappy01

命をどう使うか…。
そう思うと、なんだかごちゃごちゃとあらぬことを考えて
それに振り回されているのが、なんだかもったいないような
気がしました。。
今できることを…丁寧にやってゆこう。。
そう思いましたconfidentshine

clover モズ氏note


空っぽな 空 ならば


モズ氏


自分の好きな絵を 


思い通り 描けばいいshine


clover hanakoさんtulip

コメントありがとうございますshine

よく聞く言葉に 『人生には無駄なものはひとつも無い』 というのがありますよね

これは 僕も その通りだと思っていますnote

それとは別に 命(人生)に 一本の筋を通す

そうすることで さらに命が輝きだす と思いますconfidentshine

新しい作品を今、作りました。これからも

clover Manx Mozroe氏tulip

もっと 闇闇 な絵を描いてみて(^^)

僕が知ってる 闇 は そんなもんじゃないよ(笑)

haku☆さん、こんにちはhappy01
やっぱり神風特攻隊だったんですね~airplane
以前、何かの記事かコメントを読んで、そう思ってました。

パラレルワールドかもしれないけれど、なんとなく~私も同じな感じがします。
(特攻隊なのか、普通に出撃して撃墜されたのか分かんないけど。)
操縦桿とか知らない子供の頃から零戦を駆ってる夢を見たり、かなりのスピード狂だったり、
更にかなりの高所恐怖症(落ちるという感覚に囚われるのがめちゃくちゃ恐怖!)だったり(笑)

そういえばhaku☆さんと私、同じ某メーカーの車に乗ってるみたいだし(笑)、
なんだか面白いですねhappy01

clover こかげさんnote

同志でしたかhappy02heart04

前世が特攻隊で それから生まれ変わって今を生きてる人って 意外と居ますよねshine

19才で亡くなった 僕の親友も同志でしたshine


こかげさんとの共通点の多さにもビックリですflair

僕は 小学校5年生の時の授業で特攻隊のことを知り

その瞬間 零戦を操縦する感覚が鮮明に蘇りましたshine

それから大人になり あの時の『加速感』と『G』が忘れられず バイク乗りになりましたcoldsweats01
(ちなみに YAMAHA FZR250EXUP → FZR400RR・SP → TT250R ※TT250Rは先月廃車)

ミニバイクレースにも参戦しておりましたhappy01

車は 中島飛行機(株)・・・じゃなくてスバル☆です(笑)

前は 2代目レガシィのツーリングワゴンTS-R で 現在は丸目インプのワゴン20Kです

もちろんマニュアル☆ ホントはWRXが欲しいんですけどね・・・coldsweats01

あっsweat01 なんだか色々書いてしまいましたがsweat01

こかげさんのイメージが変わりましたhappy01note  

おお~☆
やっぱり似てますね~^^

私もバイク乗りました~♪
ちゃりんこ、原チャリと乗り継いで(笑)、
HONDA VTZ250 → VFR400(NC24) と変遷していきました。
FZR、次に乗りたいバイクでしたhappy01

haku☆さんはミニバイクレースに参加してらっしゃったんですね☆
私は若い頃はもっぱら峠専門でsweat01
東京に来て峠を走る機会が少なくなってバイクを手放しましたweep
社会人になってから、カートレースには何度か参加したことがあります。
(一般の部ですが、表彰台も2度ほど乗っかりましたよ♪)

車もいろいろ乗り継ぎましたが、
10年くらい前にようやく中島飛行機製の、
じゃないスバルのレガシィ(今の前のモデルの6気筒車です)に辿り着きましたcar
あ、でもオートマですcoldsweats01

やっぱりマニュアル車がいいですよね~note
東京の渋滞を知らなかったらずっとマニュアルに乗ってたかも~(笑)

もうバカみたいにかっ飛ばすことはなくなりましたが、
運転して楽しい車にはずっと乗っていたいですshine

clover こかげさんnote

おぉsign01 峠の走り屋さんでしたかshine
僕の住む地方は峠が無かったので 峠の走り屋に憧れていましたよhappy02

カートをやられていたんですねnote
あのスピード感はたまらないでしょうねsign01

こかげさんは6気筒レガシィなのですねshine
じゃあ、今は ゆとりの走りが出来てイイですね~happy01heart04

僕の今の車は中古車なのですが パーツを交換しながら ずぅーっと乗り続けたいと思っていますconfident


こんばんはnight
あけみです

やっぱ、マニュアルですよねsign03
と言いながらも、私もATですがcar

kokageさん と haku☆さん のコメを読みながら
私も書きたくなりましたscissors

clover あけみどんどんhappy02note

おばんですmoon3

なんか、力強くマニュアルに賛同してくれて ありがとうございます(笑)happy02heart04

マニュアル車carは好きなんですか?happy01

ってか、あけみさん AT車で走り屋してたりして・・・happy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1765770/51378758

この記事へのトラックバック一覧です: 命の使い方:

« 手のひらの中の温もり | トップページ | メッセージ »

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ