« 今の日本へ 其の二 | トップページ | そこの 『スピリチュアル好き』 のあなた! 必見です!!( ̄m ̄*) »

2013年7月 7日 (日)

今の日本へ 其の三



先ず はじめに 


神風特別攻撃隊の動画をご覧いただき 誠に有難うございました。


この記事を書くにあたり 私の真実も正直に書かせていただきます。





以前にも 何かの記事(コメント?)に少し書いたと思いますが

私は 神風特別攻撃隊でした。 

自らの意思で志願し、16才の時  自分の役目・想いを果たすことが出来ました。 

しかし、それから僅かの月日を経て こうして また日本に生まれて来ました・・・




特攻隊だった時の記憶は 小学生の頃に初めて甦ってきました。

授業で 先生が特攻隊の話をしている時

椅子に座ってる私の脚の間に 操縦桿 が視えました。

それまで猫背だった背筋がピンッと伸び 操縦桿を両手で必死に握る自分の姿を思い出しました。

そして 気持ちが前に前に行くのです。

それは 敵の戦艦に向かって行く時の気持ちでした。。。




大人になり 知り合いに 『 視える方 』 が居て

その方に 当時の自分を少し教えていただきました。

そして marianaさんからも 教えていただきました。


私には愛する女性が居ました。

勿論、私も幸せな人生を望んでいました。


しかし

当時、まだまだ大人に成りきっていない年齢ではありましたが

「 このままでは 日本が占領され 日本という国が消えてしまう 」

そう 感じ取っていました。


それと 戦争という 醜くて 哀れで 悲惨な出来事を

この命をもって 特攻という形で 世界の人々に知らせたかったのです。



私は 未来の日本の幸せを 未来の日本の人達の幸せを護るべく

愛する女性を残してまでも 決死の思いで特攻隊を選んだのです。






志願してからも 大変でした。

短期間で 特攻隊という特別な任務の操縦士に成らなければならないのですから。 


でも、そこには 『 同志 』 が居る。


誇りに思う 先輩方が居る。


私は、一分一秒とも無駄にはしないと心に決め 必死に頑張りました。

そして、念願の操縦士に成りました。


操縦士に成っても すぐに出撃出来ません。

作戦が決まり 出撃命令をいただくまでは 色んな事を考えました。





親孝行も出来ずに 別れてしまった両親への思い。


自分は 物凄い親不孝者なのかなぁ・・・


もう一度だけでいいから、故郷の景色を見たい。。。


友達は今頃どうしているだろう。。。。


先生達は心配しているだろうなぁ・・・


みんなで なんの不安も感じないで 遊んでた時が懐かしいなぁ・・・



独り そんなことを想ったり


同志と共に その時までの 僅かな時間を過ごしました。




そして・・・

出撃の日が来ました。


私は 白いマフラーとは別に 日の丸の旗を首に巻きました。

日の丸の日(陽)の部分が正面から見えるように巻いたのです。




出撃までの時間は 「 自分の命は あと何日かなぁ・・・ 」 と、思っていたけれど

いざ その時が決まり あと数時間だと知ってからは 身が引き締まりました。

自分の想い・魂を強く引き締めたのです。


そして 操縦席に座り 見送って下さる皆様のお顔を見た時

皆の想いは一つなのだと 強く心に感じました。



飛び立つ時

二度とは見れぬ祖国の地を目に焼きつけ



目的地に辿り着くまでの間

別れの言葉を 届かぬとは分りながらも 心の中でつぶやきました・・・



そして 最後の時が来ました。




これより先の事は あの動画に映っているいる場面をご想像下さい。。。










私が何故、未来を託した日本へと再び戻って来たのか・・・


すでに お気づきの方もいらっしゃると思いますが

日本が 間違った方向に進んでいるのを感じ

再び 私は戻って来たのです。



日本は もっと 幸せを感じられる国になると思っていました。

困っている人が居たら手を差し伸べ お互い助け合い 

すべての人が幸せを感じ 皆が共に生きられる社会へと成ってくれるのだと思っていました。


『 生活は貧しくとも 心だけは高貴であれ 』

その言葉とは 真逆の社会へと進もうとしてるのを 私は あの世で感じたのです。




原因は色々あるでしょう。

いや、この今の世の中が理想の平和な社会と感じておられる方もいらっしゃるでしょう。



でも、言わせて下さい。


どこまで 物で溢れかえれば気が済むのですか?


まだ 足りないものはありますか?


有り余るお金を あの世まで持って行くつもりですか?


世界を見渡せば 未だ 貧困に喘ぐ人々が大勢居るのに 何も感じないのですか?



先人達が築き上げ 残して下さった叡智


それを 何処に置いて来てしまったのですか?




私は、この日本が 日本に生まれ来る魂達が先頭に立ち 世界中の人達を幸せに出来るのだと

そう 信じていました。。。








生意気な事を書いて 申し訳ございません。







私の伝えたい言葉は 本来ならば この国を動かす者達へ届けるべきなのでしょうが

でも、皆様の意識が目覚めれば 日本は本来の姿に戻れると感じております。



動画をご覧になられた方々


先人たちの想い そして今の日本・世界から何かを感じていただけたのならば


それだけで 有り難いです。







最後に・・・




あなたは 何故 この日本を選んで生まれて来たのですか?











« 今の日本へ 其の二 | トップページ | そこの 『スピリチュアル好き』 のあなた! 必見です!!( ̄m ̄*) »

メッセージ」カテゴリの記事

コメント

hakuさん
あなたって人は・・・・
そうだったのね・・・・・
涙があふれてキーが見えません

純真な心で 国の為に命を落としたあなたは
すぐ生まれ変われる魂。 自らの使命を果たすために
又 日本人に生まれて来たのですね。

伝えたいお志 よく分かります。
私も 今の日本になじめない 居場所が無い・・・
何かが腑に落ちない・・・
生きずらい・・
私 何故日本を選んで生まれたか?・・・
見たことも無い江戸 明治時代の懐かしい八ミリ動画を
懐かしいなぁ あの頃に戻りたい・・と 胸が締め付けられます

haku さんのこの神風特攻隊のブログを
私のブログに貼り付けたい 皆に見てもらいたい!
そう 初日から感じていました。
私も 多分 hakuさんと同じ気持ち。
もしかしたら 戦争で 恋人を失っていたかも知れない。
映像を見て こんなに胸が締め付けられたのは 初めてでした。

人の為に我が身を呈して 助けていた母を選んで生まれた私。
その 傍にいた父は 一生懸命コツコツ働いて養ってくれた。
その心を生き方を学んだ私が見合いで結婚した夫は 
今の日本を象徴する生き方で突き進んでいった人。
違和感! 悲愴感! 物ではない心だ!っと無言で叫び続けた私の一生。
私が数度の大病した今 ようやく少しずつ 日本の金信仰に踊らされた人生を
アメリカの幻想を追った日本の働き蜂と化した自分を 省みるようになってきた夫。
その両親の相反する世界を見て大きくなった子供は、私の生き方に沿っている。

金ではない 心だ!と父親に反発して青春時代を送った子供と
hakuさんの前世の16才と重なり 涙が溢れ 胸が痛い。
このまま日本が突き進めば 原発と地震とつなみの三連鎖で
日本は壊滅し 世界も 悲惨な目にあう。
ずーと恐れています。日本は他の争あう国と違い 善の国だったはずなのに・・・。

 

hakuさん始めてコメントします。
hakuさんは今の日本をよくするために、生まれ変わる決意をしたわけですが、
具体的な計画をして生まれてきたのですか?
それはどのようなことなのでしょうか?
このブログに思いを載せることなのでしょうか?
そして、hakuさんにとって、どのような姿が良い日本なのでしょうか?
今の日本はどんなところがいけないのでしょうか?
hakuさんにとって、何が正しくて何が間違っているのでしょうか?
私はたまたまhakuさんのブログに出会いました。
これもきっと何かの縁だとおもいます。
私は年を重ねるほどに、無力だなって思うようになってきました。
まだ40代ですが、今までの積み重ねが少ない程できることが少ない、力が少ないと思うような現実を
経験しています。
もし、hakuさんが日本を本気で良くしたいのであれば、正しい方向性を持って、努力し積み重ねて行くことです。
その辛くても努力し重ねた経験からようやく何かが動き始めると思います。
思いは、思いのままです。
私も、生意気なコメントですみません。
hakuさんのブログがとても熱い思いが込められていたので、本気でコメントしました。

今の日本をよくする・・・
今の地球をよくする・・・

ひとりひとりが 自分のいろんな思いや感情や
環境や 「今」 在ることを大切に受け止めて 生きることが
結局のところ  「日本をよくする」 ということに繋がる基盤を
創るのだと思います

先を見て  先を生きるのではなく
先を見て  今を生きることが
どんな人にとっても 大切ですよね。。。

haku☆は いつもそのことを 伝えようとしてくれてるよね。。。

転生の目的は ひとつではない。。。
生まれる前に 計画なんて 大雑把にしか立ててこない
肉体を持って経験し 自分が幸せに生きることが
この日本や この地球の為になっていく。。。

haku☆が 特攻隊だった頃
私は 銀座のカフェーで 女給をしていたわ~~(* ̄ー ̄*)
戦後は アメリカ兵のオンリーさんになって 結局パンパンになったけど
それでも当時は 必死で生きたな~~ shine
特攻隊の話は 当時も私達のような女たちの間でも
栄光譚だったよshine

haku✩くん、こんにちはヽ(^0^)ノ
私には前世の記憶がないけれど、haku✩くんの書いてること信じるわ。
私は戦争のことはこう思ってるの。
戦争で亡くなった方は「お国のために」志願して特攻隊員になり、戦ったでしょ?
国が親で私たちは子供、子供は親の言うことに従わなくちゃならない、
親が間違ってたのに、揃って討ち死にしなくちゃならなかった。それがあの戦争だったと。
戦後、日本はたしかに平和になった。日本人には頑張り屋の血が流れてるから
真面目に頑張ってアメリカに次ぐ経済大国になった。
でも、今はどうだろう?外国に拠点が移ったせいで国内で働く場所がない。
私は縫製工場を11年経営したけど、最後には賃金の安い中国に仕事取られちゃった。
今、一部の人しか政治の恩恵を受けていないと私は思ってる。
政治家はお年寄りからお金を巻き上げることしか考えていない。
箪笥の中の預金にも手をつけたがってる。まるで「オレオレ詐欺」みたい。
昔は七十歳超えると病気になってもお金は要らなかったのに、今は一割負担。
こんなことじゃ先行きが不安で仕方がないよ。もう50overの私としては。
haku✩くんを始め、あの戦争で亡くなった方の御霊はこんな日本を望んでいなかったと思うよ。
貴重な体験を読ませてくれてありがとうね。

clover 愛さんshine

愛さんのお言葉・想い ハクにはとっても嬉しいです

ありがとうございますm(_ _)m

そして、この事を正面から捉えていただいたことに心より感謝いたしますm(_ _)m


先日、そして今回も涙を流されたのを聞いて、ハクは有難いと思っています。

愛さんが流してくれた涙は、あの時 泣きたくても泣かなかった僕の涙でもあるんです。。。

そして、同志の涙でもあります。

あの時、私達は皆の為に戦う者として、皆の想いを背負っていた為、「泣くことは許されないのだ」と思っていたのです。

でも、本当は泣きたかった・・・

声をあげて 大声で泣きたかった・・・

強さなんて見せかけです・・・

みんなと別れるなんて、本当はしたくなかったです。。。


でも、今は 愛さんや皆様の愛に包まれて、私と同志の御霊は癒されています・・・shine


愛さん。

こんな姿になってしまった日本ですが・・・

信じましょう。

日本人の本当のチカラを。

日本人の本当の精神を。

日本人の魂を。

Haku☆さん こんばんは。

今浅いやりとりに関わらず長々書くのをお許し下さい☆

最近 市内の方の 御先祖さまの肖像画を 受けさせていただいたのですが 四枚ある内の一枚は 特攻隊ではないですが 若くして戦地で亡くなられた方の 現地での 写真でした。

人の顔を描くのは 自分の個性をあまり出せないので かなりストイックな感じです。

まだ 若々しいその方の眼差しを 別の方々が 受け継いでいるのが 解って なんだか不思議な印象を受けました。

上目遣いの特徴的な眼差しでしたが もう死の可能性を見ている目のようで 若さとは 関係ありませんでした。

空想好きな私は さぞかし彼にとって 自分が おかしな女に見えるだろうと思って 最初は ジロジロ見られ 後には 呆れた後の微笑みが それとなく浮かんでいる気がしてましたよ。

妄想ですが☆

こんな私でも、描いていて胸が熱くなって 泣いてしまったのでしたが やっぱり彼らが 純粋に 日本を あらゆる意味で 守ってくれたおかげですよね。

個性がどうの言ってられるのは。

そういえば 白虎隊の方々も 少年のような年でしたが ある霊能者さんによると 今の修学旅行中の 同い年位の子達が来ると サーっと散ってしまうのだとか。

「同じ人には 見えないみたいですね。今の子達と自分達が。背負うものが違ったものね。」
だとか!

何から身を守るか。今は 自分を理解しない幼稚かつ 集団化した形態からの孤立が 最初の恐怖なのですから 国どころでは ないのでしょうね。
若々しい美質が 生かせない人間関係に 気を使って 年を取り…正に 「気」の「毒」な 日本人です。

今は 複雑な世間と対応しながら、自分の 泉に どう向き合うか が 最初の難関です…。

空は真っ赤

お母さん。

と皆様口に出されると聞きました。

母と 仲の悪い私でも 辛いと、お母さん と呼ぶのですが 何か 別の…お母さんのような存在。

だから 彼らが 実の母にそう呼びたい気持ちは わからないのですが お母さん と呼びたい気持ちは なんとなく 想像出来ます。

乖離の激しい私達と この時代の方々の 境地。

長々 あまり素晴らしいことも書けないのですが 以上のような気持ちでいます。

忘れては いないのです。

教えていただきありがとうございます。

clover chiさんshine

はじめましてnote

コメントを書いてくれて、ありがとうございますm(_ _)m


私は、四十数年 生きて来て やっと自分という者に気づき始めた所です。

さて、これから何をしようか・・・ なんて考えていません。

こんなことを言って、期待を損ねるかも知れませんが。。。

理想の日本の未来像は何となく浮かびますが、自分が今 何をしなければならないのか・・・

まったくわかりません。


今回の記事も、たまたま戦争についての動画を目にしたことから始まりました。

それは、私が未来の計画を立てていた訳でもなく、偶然に起こった出来事がきっかけとなったのです。

これは私の場合ですが、自分に起こる出来事を無意識でキャッチすること

その事が何であれ、自分にとって必要なことなのだと思って生きています。

正確に言うと、それすらも気にせず生きています。(笑)


例えば・・・

この地球に とてつもない大きな隕石が落ちる可能性は無くはないですよね?

で、それを心配して 毎日ビクビクしながら生きていてもしょうがないですよね。

だけど、私は いつ隕石が衝突しても受け入れられる心構えで生きています。

なんなら、隕石が落ちて来たら この手で受けとめてやろうとも思っています(笑)


計画を立てて、人生を効率よく生きる生き方もあれば

何をしていいのか分らず、でも、一日一日を精一杯生きる そういう生き方もあります。


私は、この日本をどうのこうのする前に

自分自身の命を無駄にしないことを基本に

見えない何かに向かって歩いています。


chiさんのコメントにお応えできているか分りませんので

ご質問等ありましたら、またコメントしてくださいね☆ 

clover marianaさんnote

カフェーsign01 ← 行ってみたかったとですhappy02heart04 ← 当時のハク(笑)

でも、そんなハイカラな所に行ったら、きっとハクは緊張してしまうとですhappy02heart04(笑)

ところで、カフェ~って(笑) どんな所とですか??? ← 当時のハク(笑)


marianさん ありがとうconfidentshine

日本に生まれて よかったですshine

゚haku☆ちゃん

カフェーって 今のカフェとは全然違ってね~~
ん~~  キャバレーとかクラブに近いかしらね~~
カフェーの女給(ウエイトレス)は そこで身売りもしてたのよ~heart04
当時のhaku☆ちゃんが もし来てたら
きっとフィアンセが アタマから火を吹いてたわよ~(ノ∀`)・゚・。 heart04
うふcatfaceheart01

clover みどり先輩shine

先輩!!貴重なコメントです!

ありがとうございますshine o(_ _)o

みどり先輩も大変な経験をしていたのですねsweat01

そう言えば、ハクは数年前から 『 独り不買運動 』 をしているのです(笑)

僕も、政治家と大企業の一部の人間に不満をもっていまして・・・

例えば、ユ○クロの商品は絶対に買わないとか、大手のショッピングモールでは買わないとか。

資金のある大企業の一部の人間だけが儲かるシステムに、ハクは抵抗しているのです。

先輩の記事を読んでいたら、なんだか闘志に火が点いたみたいです( ̄ー ̄)ニヤリ

hakuさん、今晩わ。

其の一と其の二と…泣けて泣けて仕方ありませんでしたweep

あのバックで流れている歌は何という曲なのでしょう?
哀しく切ない、そしてどこか懐かしく…

私達は、何故に日本に生まれおちたのか

何故に島国の小さな国に生まれたのか


日本に生まれる事は凄く尊いのに


日本に生まれるのは今、この時期奇跡なのに


本来の日本人の魂を思い出して欲しい
日本人しか持っていないスピリッツを


自然と共存し八百万の神々が住まいし国、日本


龍神様の姿そのままの国、日本

なんだかよく分からないけど心のままに記してしまいましたsign03

敵に向かっていく時に白龍になり突撃していくイメージが見えましたsign03

全ての高貴な崇高な魂に合掌shine

clover ガムランさんshine

コメントを書いてくれて ありがとうshine

ガムランさんがコメントを書いてくれたことに、ハクはとっても嬉しいですconfident


日本人として・・・ いや、人として その時その時を精一杯生きることを忘れてはいけないと思います。


どんな時代になろうとも、あらゆるものに打ちひしがれたとしても

自分の心だけは 自分の魂だけは  負けないように生きたいです。  

ハクさん こんばんは^^

たくさんのメッセージ 心に沁みます。
でも ごめんなさい。。。 私 映像 今は見れません。
でも 特攻隊のみなさんのことはなんとなくではありますが 知ってます。
そして 息子が学校で教わって来て 色々 話してくれます。いま学校でも 授業なのか担任の余談の中の学びなのか どっちでもいいけど そこに興味をもち母に一所懸命感じたことを話してくれることに感動してます。
人それぞれ感じ方も 思いも違う。それぞれの人生を自分の責任において悔いなく生きること。。。
ただそれに尽きる気がします。
犠牲になられた方々が きっといつの時代も 発してきた思いでもあるのではないか。。。そんなこと 思ったりしてました^^

ハクサン 初めましてm(_ _)m いたたまれない気持ちになり…お邪魔させて頂きます。 数年前 青森県の【雪中行軍遭難資料館】に行った時の事を思い出しました。 展示されている物だけでなく、建物全体から伝わってくる想い… 切なくて、心を引き裂かれような 言い表せない思いに 一目もはばからず 大泣きしながら見て回りました。 ハンカチで押さえても抑えきれず漏れ出る嗚咽 崩れ落ちそうになる体をやっと持ちこたえさせ しっかり見て…しっかり焼き付けて…しっかり受け止めなければ… そんな思い出した。 すべてから 悲しい思いが伝わってくる。 でも 使命感で凛と強い意志が伝わってくる。 それがまた悲しさを倍増させました。 また 20年程前にお勤めしていた所のオーナーは 当時83歳 明るくて気前がよくて皆に好かれていましたが 時々背筋にゾゾゾ〜sweat01と悪寒が走り 振り向くと オーナーの目つきが変わってるcoldsweats02 部屋の空気も一変してるcoldsweats02 多くの兵隊さんを感じる! ある時 2人になった時 聞いてみたら… 戦争に行って仲間が皆亡くなり一人生き残り 地には草一本もなくなり 生きるため戦友の亡骸を食べた!と… 普段は今あるのはその人達のお陰 その人達が生きてやりたかったであろう事をやろう それが感謝と供養だ。と思っているのだけど… 酒を飲むと お前だけいい思いして酒のん 女連れ歩いて 金持ちになって 俺達のやりたかった事を お前一人がやりやがって… と戦友が出てくる。 というのです。 きっと申し訳ない思いが そんな意識を呼び寄せていたんでしょうか… 今頃 あちらで再会してるのかなぁ〜confident 長々すみません。 思い出して心が痛かった。 ハクサン 大好きですheart04 魔女の館にお邪魔した時 告白してきましたhappy02 お見知りおきを…coldsweats01 有難うございました。m(_ _)m

clover marianaさんsweat01


Σ(;・∀・)・・・

そこは 未成年の僕には禁断の場所とです・・・(笑)

clover リリーラさんshine

記事を読んでくれて 感謝いたします。

ありがとうconfidentshine


リリーラさんのおっしゃる通りですshine

この日本という国は、人としての本質を一番知ってる人達が生まれ来る国であると感じます。

それを積み重ね 人としての叡智を 先人達が残してくれていましたよね。。。

それに、神々も期待をしていると思います。


白龍は、何かを護る時に いちばん力を発揮します。

何かを護る・・・ それが本能なのですconfident

歌は、其の一の曲でしょうか?

あの曲は 『 キミガタメ 』 という曲ですshine

clover 愛音さんshine

コメントを書いてくれて ありがとうございますshinem(_ _)m

素敵なお子様ですねshine

子供達は これからの世界を創っていく大切な宝物ですshine


そう、記事を書き終わってから思い出したことがあります。

それは、当時 僕が死ぬ直前の時・・・戦争の最前線で感じた・気づいたことです。

敵と思って戦っていたのに、相手を目の前にした時 「相手も自分と同じ人間だ 」 と気づいたのです。

地球に生きる すべての人は皆 同じなのだと・・・


言葉にすると、「 そんなこと誰でも知ってるよ 」 って感じですが

自分の命をかけ その命が燃え尽きる瞬間でしか知りえない事もあるのです。


『 個 』 を大切に思うのは 『 皆が同じである 』 ということを知ってこそ成り立つものです。


争いは 地球上で最も醜いモノです。

命を犠牲に戦った者の伝えたかったことは もっともっと深い所に有ります。

人間の中の 深い深い 最も大切なこと・・・

clover それいゆさんshine

はじめましてshine コメントありがとうございます☆

それいゆさんのことはmarianaさんから聞いて 存じ上げておりましたconfident


そうでしたか・・・ それいゆさんが共感し涙を流されたことに、彼等の御魂も癒されたと思いますよshine

ご存知のように、戦争というものは それはそれは厳しいものなのです。

第二次世界大戦での戦没者230万人 しかし、その内の140万人は餓死(病死も含む)なのです。。。

それこそ、本当の生き地獄だったでしょう・・・

そして、その地獄から日本に戻れても それからがまた苦悩の日々・・・


だからこそ、それを知る者・知った者は 平和な世界を作らねばなりません。

僕がこの記事をかいたのも、そういう意味だったのかも知れませんね・・・。

お返事有難うございました。 再度ブログを開けた時 画面からくるdash気で、竜巻の中に吸い込まれtyphoonクルクル揺られてるように体が回って気分が悪くなりました。 特攻隊員が乗っている飛行機が雲の中にいる映像が出ましたが、まさか私もsign05coldsweats02 未来の日本の幸せの為、愛する全てとの決別をし自らを捧げる。 16歳の少年が意を決した時の気持ちとは…bearing 私の父も戦争に行ったそうですが他界するまで一切何も話さなかったそうです。 接客業をしていた私は、同じ事をrecycle繰り返し話し、涙する戦争に行ってきたジッチャン達を大勢見てきました。 決して癒される事のない 生き地獄を味わった先人方が 心の疲れも傷も癒やす間なく 自分の子孫達には同じ想いをさせたくない!とばかりに 気力を振り絞って発展させてたバブル時代 私達は今その上に当たり前のように居て、今のこの様… 先人方に感謝の想いを忘れてた事に気づきました。 その方々が願った幸せをsign05その方々が命がけて向けて下さった私達への愛の想いを 思い起こし現実をしっかりみなければ…と改めて気付かせて頂きました。 私にも出来る事がある筈… その為に今 此処にいるのだから… 貴重な愛のメッセージと気づきを有難うございました。m(_ _)mheart04clover

clover それいゆさんshine

こちらこそ、貴重なお話を聞かせていただき 感謝しておりますm(_ _)m 


それいゆさんに バトン が手渡されたのです。

そのバトンは、平和と幸せな世を創る為の巻物です。

何故、それいゆさんに託したのか・・・

それが出来ると 先人達が見込んだからですshine


ハクは信じておりますconfident

ハクさん。 お返事を読ませて頂いた直後tvテレビつけたら特攻隊達の場面でした。 何と言う偶然coldsweats02 私も戦地で兵士を従えた隊長だった時の記憶が少しあります。【この者達を守らればsign01と剣を握りしめて空を見上げている姿があります】 その後 睡魔に襲われ横になったら(ここ数日睡魔で意識朦朧です) 若い兵隊サン達が整列し敬礼をし、笑って一人ずつ上に上がって行くのを感じ、 胸が熱くなり涙が出ました。 後【巻物sign01】… 実は、一年程前(初めてマリアナさんをお尋ねした直後)から 手に忍者がもってるような巻物が頻繁に乗るようになったのです。 時には白い封筒のような物だったり、白くて長いはちまきみたいな物だったり…本とお位牌だったり…sign01sign02 最近は透明な丸い玉に変わってきました。 ある明け方 その巻物を広げ これからやっていく事か…と思って読んでいる夢をみたのです。 目覚めたら内容は消えましたが…心に引っかかっていました。 これから気付いて行く課題だったのでしょうか? 今は 無!状態ですが、心のままに流れを感じとっていこうと思っていたところです。 常に 生まれて来た魂意識と 世の平和を願っています。 長々すみません。 出逢いに感謝いたします。 どうぞお導き下さいませ。宜しくお願い致します。 有難うございました。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1765770/52339639

この記事へのトラックバック一覧です: 今の日本へ 其の三:

« 今の日本へ 其の二 | トップページ | そこの 『スピリチュアル好き』 のあなた! 必見です!!( ̄m ̄*) »

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ