« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

神様からのプレゼント






 「 あなたは イランという国を知っていますか? 」







先月のある日

僕が田んぼの畦道の草刈りをしていた時のお話です。

あっ、僕の家は先祖代々 稲作農家なのです。

今は兼業でやっていますが、皆様の食べる分も作っております。(^-^*)


その日、空は快晴で凄く暑かったのですが、空気がカラッとして気持ちのいいお天気。

僕は、陽が少し傾きかけてから 田んぼに行って草刈りを始めました。

草刈りを開始してから2時間くらい経った頃でしょうか、一台の車が農道を走って来ました。

「 軽トラ以外の車がこんな所に来るのは珍しい・・・ 」(笑) と思いながら見てると

その車は、少し先で停まり 中から男性が一人女性が二人降りてきて

田んぼだらけの風景を眺めたり、カメラで記念撮影を始めたのです。

しかし、その時 僕は気づきました!


「 日本人じゃないflair lovelyheart04


僕は草刈り機を中断して 汗を拭きながら その人達の所へnote



(私は基本 人見知り&英語は話せませんw)

でも、そんな僕は外国の人とコミュニケーションをとるのが大好きなのですheart04

以前、接客業をしていた時、その職場で外国のお客さんと接する機会があり

簡単な単語しか知らないのですが それを駆使して(笑) なんとか意思疎通していたのです。

その時に、知ってしまったのです。

言葉の壁を越え お互いの気持ちが通じ合い 物事を分かち合う素晴らしさを。。。 




話を戻して・・・

その人達に近づいて 「 こんにちはnote 」 と、日本語で元気よくご挨拶note

すると 男性が 「 こんにちは 」 と日本語で返してれたsign01flair

「 日本語が話せるのですか? 」 と、尋ねると 「 すこしです 」 と言いましたhappy01

男性は英語なら話せるということで 僕は日本語と僅かな英単語だけで会話を始めましたnote


男性は イランの出身で、現在は日本に住み 東北にある有名大学で工学を学んでいるとのこと。

一緒に居た女性は、その男性のお母さんと おばさんでしたshine

お母さん達が旅行に来たので、彼が自分の車で各地を案内していたのですshine

そして、帰国する前に たまたま通りがかった田んぼだらけの景色を 彼等は見つけてしまったのですcoldsweats01heart04


彼と話してる間、お母さんが田んぼだらけの風景を見ながら何か言ってるので

彼に お母さんは何と言ってるのか聞いてみると


「 美しい・・・ 」


と、言っていたのです。

イランにも田んぼはあるけれど、日本の田んぼは凄く美しいのだそうです。

それを聞いて、僕は 感動してしまいました・・・weepshine



その後も、彼と色んなお話をしました。

彼は東北地方に住んでいると言っていたので、大地震の時は大丈夫だったか聞くと

地震の一週間後に母国に戻ったそうです。

母国には奥さんと二人の息子さんが居て、彼のことを心配しているのを知り 帰国したそうです。

でも 一ヶ月後に彼は日本に戻ってきたのです。

何故、また日本に戻ってきたのか彼に聞いてみると


「 日本が好きだから 」 


「 日本で技術を学んで いずれ母国を幸せにするのが自分の役目だから 」


と、言ったのです。

なんて素晴らしい志をもった人と出逢ってしまったのか・・・

感動しっぱなしでした。。。



そして、みんなが帰る前に 彼のカメラで 田んぼをバックに家族の記念写真を撮ってあげました。

写真を撮り終えると、お母さんが息子さんと僕に一緒に並んでと母国語で言ってるようです。

ちょっと照れながら僕と彼は並んで、お母さんに写真を撮られましたcoldsweats01heart04


みんなが車に乗る前に、僕は 「 ありがとう 」 「 さようなら 」 と、日本語で言いました。

すると お母さんが 「 メルスィー 」 と、言ったのです。

sign02 メルスィーってフランス語だったような・・・ と思いながら

車の中から手を振る家族を 僕も手を振りながら見送ったのでした。。。confident


それから帰宅して、ネットでイランの公用語を調べると 『 ペルシア語 』 と解り

『 ペルシア語 メルスィー 』 で検索すると・・・ 「 ありがとう 」 だったのですflair

ペルシア語の メルスィー は フランスからの外来語で

それ以外の日常の挨拶の言葉はペルシア語なのだそうですflair

そして、イランのことを何も知らなかった僕は色々と調べ始めました。

すると、本当のイランという国・人々・イランを取り巻く情勢が解ってきたのです。

そのことをみなさんに知っていただきたいので、後日 また記事を書きますね。




記事のはじめに書きましたが

みなさんは イランについてどのようなイメージを持っていますか?


砂漠地帯?

核兵器を作ってる?

世界から危険視されてる国?



イランの人も 私達と何も変わりありません。

綺麗なものを見て 綺麗だと感じ 私達と同じく 心から幸せを望む人々なのです。 



今、イランはアメリカ・イスラエル・先進主要国から非難を浴びています。

しかし、イランは何も悪いことはひとつもしていません。

善はイランで、悪はアメリカ達です。

それが真実です。




僕がイランについて調べていたとき、素敵な写真と出逢いました。

その写真は、写真家の 大塚雅貴さん という方のお写真でした。

イランの美しい田園風景や世界各地の まだ誰も見たことの無い美しい風景、

そこで暮らす人々の生きる姿を捉えた素敵な 貴重なお写真を沢山見ることが出来ます。

僕のブログで紹介したいと思い連絡を取って、そのことを承諾していただきました。

美しさだけではない 写真にこめられたメッセージを みなさんにも感じていただけたら幸いです。


写真家 大塚雅貴さんのHPです http://www.photo-otsuka.com/index.html


大塚雅貴さん 心より感謝いたします。








あの日 あの時

あの場所に行っていなければ この出逢いはなかった。



神様 ありがとう。



そして僕は “それ”を知る機会を与えられ

“それ”を伝えるお役目を与えられた。




僕はこれからも 真実を求め生きていく・・・









2013年7月27日 (土)

メッセージ










     
日 出 づ る   




        其 方 の 心 よ り ・ ・ ・












※ 日出づる=真の日本の姿

  其方=そなた=あなた達

  心=しん=神(人の心の中にある神と同じ(のような?)意識)


2013年7月26日 (金)

ハク、辰子姫と会う。




月曜日から 魔女の館に“里帰り”して来ましたheart01



四人の子供達catcatcatcatと遊んだりheart04



伸び放題のお庭の草を 二人で 大汗かきながら取ったりcoldsweats01clover



お陰様で 充実した日々を過ごして来ましたconfidentheart04






その中でも 今回の目玉はsign01(笑)


shine田沢湖shine


こかげ兄さんが よく行く所として有名ですが(笑)coldsweats01heart04



ハクは初めて行って来ましたnote






ハク号carで行ったのですが


田沢湖の近くまで来たとき


窓の外から 水を凝縮したような香りを ハクは感じたのです


「 辰子姫だぁsign03


そう 辰子姫がお出迎えをしてくれたのですshine


自らが龍だったにもかかわらず 初めて嗅いだ龍の匂いに大興奮のハク←(爆)




初めて目にした 瑠璃色の湖shine


人気の無い場所に車を停めて


いざ 湖へheart01




Sn3v0190


 ↑ 早速 湖に入ってるmarianaさんcoldsweats01heart04










Sn3v01930001


 ↑ あまりにも綺麗なお水だったので ハクも入水heart01(笑)











Sn3v01990001


 ↑ どこまでも瑠璃色・・・shine










Sn3v01970001


 ↑ sign02  confidentheart04









この湖は 辰子姫がる創っている



水の軟らかさも



瑠璃色の美しさも



すべて 辰子姫という龍が築き上げた





周りの山々が 下界と湖を隔ててくれている









素足と手を水につけている時

彼女(辰子姫)が ニコニコしながらハクに話しかけてきた



辰子姫 「 いいでしょう?heart04



ハク 「 羨ましいなぁ~ 僕も また龍に戻ったら こんな綺麗な水のある所に住みたいheart04



辰子姫 「 うふふっheart04









時間という空間を忘れ 湖を堪能したmarianaさんとハク



湖から上がって 車で湖畔を一周してみることにcarnote






湖畔を半周した所に また綺麗な場所を発見してしまい(笑)



お約束通りに また二人共入水shine(笑)




Sn3v02170001















Sn3v02180001














Sn3v02280001






足がふやける程 辰子姫のお水を堪能しましたshine



陸に上がって歩きはじめると



ハクの脚が 物凄く重く感じたのですsweat01



膝にも まったく力が入らないsweat01sweat01




ハクは気づきました




辰子姫の湖に脚を浸していたから ハクの体が 龍の体に戻りかけていたのですcoldsweats01sweat01




これには二人で大笑いcoldsweats01heart04





marianaさん、次は水着持参?





この水の中を泳いだら 気持ちいいだろうなぁ~heart04





今度、全身浸かったら ハクはホントに龍に戻ってしまいそうです。(*^m^)heart04






2013年7月22日 (月)

夕陽に染まった雲ですが・・・








Sn3v0187




↑実は つがい なんですshine







2013年7月18日 (木)

あなたは TPPの“本当の意味”を知っていますか?



未だに TPPを推進・賛成している日本人がいることに 

怒りを通り越して 呆れ果てているハクです。




ってかね、テレビや新聞ばかり見てると

本当の真実は知ることが出来ないってことに早く気づいて欲しい。




TPPを強引に推し進めるアメリカという国が どれだけ悪(闇)か (一般市民の方は被害者です)

その悪の奴等は闇に支配され、そいつらも すでに闇になっています。

闇は、『 金が全てだ 』 と思っている連中を利用しました。




9.11 ←はアメリカの自作自演ですからね。

あれを テロリストの仕業だと思っている人は、すでに闇に洗脳されてます(笑)

湾岸戦争や過去に起こった様々な出来事も 奴等の自作自演。

人間の命よりも 金が大事だと思っている連中なのです。




そんな奴等に いつまでも言いなりの日本のバカ政治家・・・

自国も守れない腰抜け野郎が なにが国際競争力だよ!!!!!


てめーらは金を沢山持ってるから何の影響も無いだろうけど

TPP参加で日本がアメリカのクソ野郎に食い荒らされるのを何とも思わないのか!?

国民 日本人を見捨てることになるんだぞ!!





それと、TPPを賛成してる日本国民へ。

未来の日本が すべて闇の物になってもいいんですか?

ってか、もうすでに 闇の支配(影響)が何十年も前から始まっていました。

TPPへ日本が参加したら、もう終わりです。

日本が日本でなくなったら、

その責任は TPP参加に賛成してる政党に票を入れよとする人々にもあるのです。



TPPは 日本が豊かになる為のモノではなく

アメリカを中心とする闇の勢力に 日本が支配される事なのです。




先日書いた 今の日本へ の記事が この事(記事)に繋がるのです。

その前にも、遺伝子組み換え食品のモンサントやTPPのことを記事にしましたが

なんの反応も無く 僅かの人にしか届かなかった。。。




日本人は 本当に平和ボケしてしまって、危機感を察知する人間の基本的能力を失ってしまったことを実感しました。





でも、私は発し続けます。


闇に 世界が支配されようとも


日本が日本でなくなってしまったとしても・・・



それが 私の使う言葉 『 luminescence 』 の意味なのです。











TPPに関する動画です。 是非 ご覧ください。



★ 嘘つき売国奴(怒)→ 安倍 晋三  安倍さんは選挙前にこんなこと言ってました

  http://www.youtube.com/watch?v=VwDMxoOj0u8




★ 若葉マークのやさしいニュース/ TPPは怖い!

  http://www.youtube.com/watch?v=0ZIKZAXf15s




★ サルでもわかるTPPがヤバい9つの理由 (2013年版) 

  http://www.youtube.com/watch?v=sP_LTg4dVHc





★ 三橋貴明が語る「本当は怖いTPPとマスコミ」

  http://www.youtube.com/watch?v=Zmu1wku5HQk





★ 三橋貴明 TPPの恐るべき真実 1/3

     http://www.youtube.com/watch?v=Vp8Cbw_siGo



★ 三橋貴明 TPPの恐るべき真実 2/3

  http://www.youtube.com/watch?v=7fgyMsyJ6Lg&feature=feedu



★ 三橋貴明 TPPの恐るべき真実 3/3

  http://www.youtube.com/watch?v=v_DXYLKXSh0




★ 中野剛志先生がTPP賛成論者の詭弁を全滅させたようです

  http://www.youtube.com/watch?v=9amjatPD_l4




★ 【TPP】 中野剛志がブチギレているホントの理由

  http://www.youtube.com/watch?v=PrRjoR0dkcg

  (冒頭の1分位まで観たら 次は16分20秒から観てください)




★ 【 TPP 】 こんな馬鹿げた世界支配の道具を推進しているのは誰だ!

  http://www.youtube.com/watch?v=oPo8SOD9ig8





― 追記 ―  7月19日

★ 三橋貴明さんがTPP交渉会合の日本集中日について大暴露!

  http://www.youtube.com/watch?v=xqH-sV8cL7s








2013年7月16日 (火)

なんとなく。。。




なんとなく  音楽を聴こうと思って



なんとなく  選んだのが この曲だった





BUMP OF CHICKIN  花の名

http://www.youtube.com/watch?v=84hTCVkT61Q










ハクは中性です。



魂が。です(笑)



でね、男 ←が苦手なのです。



苦手と言うより 大嫌いです(笑)



だから、無意識のうちに 男性を近づけないオーラを発しています。(笑)



でも、女性の部分を持っててバランスの取れた魂の人(男)は大丈夫なのです。



それは、見分けられます。








男としてより 女性で生まれたかったなぁ~ と、いつも思います。(笑)



白い生地の お花の刺繍がしてあるワンピースを着て 森の中で妖精さんとお話をしながら 生きたかった・・・(笑)



でも、今世 男として でなければ出来ないことがあって 男として生まれた・・・










女性として生まれてたとしても、男は嫌いです。



でも、唯一 この人だったら好きになる と思った人が一人だけいます。



藤原 基央



そう、バンプのボーカルの人です。



あの姿・・・  あの歌声・・・  すべて好きです。。。










勘違いしないでくださいね。



今世は 男として生まれたので、ちゃんと女性を愛していますheart01



だから 心配しないでくださいね(笑)confident






2013年7月12日 (金)

日本の “救世主” 現る!?



大袈裟なタイトルを付けて ごめんなさい。 o(_ _)oペコッ




あっsweat01 でもね!でもね!


とぉ~~~っても元気になれる動画を見つけたのheart04


その動画を観れば 嫌なことはぜ~んぶ忘れられるし


その日 一日がハッピーになれるんだよheart01ヽ(*´∀`)ノ notenote




これから動画を観ていただく前に 注意点とご説明がありますdanger


※ ご紹介する動画は【3つ】ございます。それを①→②→③と順番を守ってご覧ください。


※ ①は 予習です。(笑) あっsweat01 でも、その曲は物凄くイイ曲なんですよshine
  ハクが ミクたんの次に好きなheart01GUMIたんheart01&巡音ルカの曲note


※ ②がメインの動画です。曲は①と同じですが
  ハクが 「 この人は日本の “救世主” だぁhappy02heart04 」 と思った人物が登場します。


※ ③も その人が登場します。 
  ②←で 観るのが苦痛に感じられた方は③に進まなくていいですからね(笑) 


※ ②をご覧になって、ハクが言った “救世主” の意味に共感してくれた人は
  すぐに ご近所の方 又は お友達にお勧めください(笑)


※ ②③の人物(笑)を 『 少しでも気に入った 』 『 少しでも気になった 』 方は
  是非 コメントを一言だけでもいいから書いてねheart01





前置きが長くなりましたがsweat01 それでは ご覧くださいconfidentnote





 ①  ハッピーシンセサイザ  http://www.youtube.com/watch?v=poiZSEjQBgw

    唄 : 巡音ルカ ・ GUMI

    作詞 ・ 作曲 ・ 編曲 : EasyPop





 ②  曲 : ハッピーシンセサイザ  http://nicoviewer.net/sm14995795





 ③  曲 : ストロボナイツ  http://nicoviewer.net/sm16003821





 おまけ(*^-^)♪  ストロボナイツ by ミクたんheart01  

 
             http://www.youtube.com/watch?v=omgp1q8p4O0

















 “救世主” キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!


2013年7月11日 (木)

そこの 『スピリチュアル好き』 のあなた! 必見です!!( ̄m ̄*)




  「 いまの日本人、とりわけ若者達になにが欠けているのかと考えると

   先達が残してくれた偉大なる精神文化・武士道こそが欠けているのではないかと思います。

   『 武士道 』 とは、己を自己管理するための精神的・肉体的修行です。


   自己を管理するためにはまず、自己発見の旅に出る必要があります。

   それは、自分の目の前にあるどんな些細な出来事にも、ひとつひとつ真撃に取り組んでいく姿勢です。

   マニュアルなど存在しません。他力本願。そんな逃げ道も皆無です。

   やがてその修行は、自己分析の旅へとひろがっていきます。

   己の足りないところ、弱いところが見えてきます。

   『 武士道 』 は、己の心身を強化し、我慢を重ね、調和をはかり、

   そして弱いものを守るための修行なのです。 」






この言葉は、俳優で武道家でもある 藤岡弘さんが若者へ向けて送った言葉です。


そのメッセージを読んで ハクは思いました。


これは、若者だけでなく 今の日本の人 私も含め みんなに当てはまるのではないか・・・


そして、特に “スピリチュアル依存症” の人達に・・・。


すべて とは言いませんが。



現実世界に 疑問や不満、価値を見いだせない人が 『 外の世界 』 へ目を向けた時、


そこにあった “現代のスピリチュアル” ・ ・ ・ 


そこの世界には、美味しい話ばかり。


決して、あなたを否定する事も無く おまけに


如何に人生を楽に 自由に 何にも縛られず 新しい価値観で過ごすことが出来るという話ばかり。


そして、本物と偽物の判断を忘れて 美味しい話に手を出してしまう。。。


食いつきたくなるのも わからなくもないです(笑)


で、ここでハクが 「 現実から目を背け 妄想世界を生きてんじゃねーよ!」 と言ったとします。(笑)


で、反論されます。「 何をやってもいいだろ!それが自分を良くするものなら!」と。(笑)


(≧∇≦)♪




目の前の現実に正面から向き合わず


頭の中の 思考回路 を変えるだけ。


それで問題が解決したと思っている。




あっ、現実逃避や効率的に人生をさぼる為だけじゃなく


波動(笑)を上げたり 次元上昇(笑)の為にスピリチュ・・・を活用wする人も居るでしょう。


素晴らしいことですね!!!!!


魂を進化(笑)させる為に スピリ・・・を利用するだなんて♪


いや~ ス・・・って凄いなぁ~




(≧m≦)




人は誰でも逃げたくなります。挫折も味わいます。


困難を避けて 楽な解決策を見付けたくなります。


でも、それを口実に 妄想話にのめり込み インチキ野郎の言いなりになってどうするの?


悩んでることが有るのなら、人生の先輩方にアドバイスを貰えばいいじゃないですか。


身近にそういう方が居ないのなら、


この ヘタレハク で良ければ お話を聞きますよ。


聞くだけですけど。(汗)sweat01






山に籠って修行をしろ ということではありません。


武士道を志せ ということでもありません。


現実を生きろ。


と、いうことです。



現実を生きてこそ すべてを知り得るのです。







もう一度、藤岡弘さんの言葉を読み返してみてください。


『 武士道 』 を 『 人生 』 に置き換えて読んでみてください。



決して 『 すぴりちゅある 』 に置き換えて読まないでくださいね。







【 正義粉砕 】  http://www.youtube.com/watch?v=lMOgRkj-nPg



( ̄ー ̄)shine








2013年7月 7日 (日)

今の日本へ 其の三



先ず はじめに 


神風特別攻撃隊の動画をご覧いただき 誠に有難うございました。


この記事を書くにあたり 私の真実も正直に書かせていただきます。





以前にも 何かの記事(コメント?)に少し書いたと思いますが

私は 神風特別攻撃隊でした。 

自らの意思で志願し、16才の時  自分の役目・想いを果たすことが出来ました。 

しかし、それから僅かの月日を経て こうして また日本に生まれて来ました・・・




特攻隊だった時の記憶は 小学生の頃に初めて甦ってきました。

授業で 先生が特攻隊の話をしている時

椅子に座ってる私の脚の間に 操縦桿 が視えました。

それまで猫背だった背筋がピンッと伸び 操縦桿を両手で必死に握る自分の姿を思い出しました。

そして 気持ちが前に前に行くのです。

それは 敵の戦艦に向かって行く時の気持ちでした。。。




大人になり 知り合いに 『 視える方 』 が居て

その方に 当時の自分を少し教えていただきました。

そして marianaさんからも 教えていただきました。


私には愛する女性が居ました。

勿論、私も幸せな人生を望んでいました。


しかし

当時、まだまだ大人に成りきっていない年齢ではありましたが

「 このままでは 日本が占領され 日本という国が消えてしまう 」

そう 感じ取っていました。


それと 戦争という 醜くて 哀れで 悲惨な出来事を

この命をもって 特攻という形で 世界の人々に知らせたかったのです。



私は 未来の日本の幸せを 未来の日本の人達の幸せを護るべく

愛する女性を残してまでも 決死の思いで特攻隊を選んだのです。






志願してからも 大変でした。

短期間で 特攻隊という特別な任務の操縦士に成らなければならないのですから。 


でも、そこには 『 同志 』 が居る。


誇りに思う 先輩方が居る。


私は、一分一秒とも無駄にはしないと心に決め 必死に頑張りました。

そして、念願の操縦士に成りました。


操縦士に成っても すぐに出撃出来ません。

作戦が決まり 出撃命令をいただくまでは 色んな事を考えました。





親孝行も出来ずに 別れてしまった両親への思い。


自分は 物凄い親不孝者なのかなぁ・・・


もう一度だけでいいから、故郷の景色を見たい。。。


友達は今頃どうしているだろう。。。。


先生達は心配しているだろうなぁ・・・


みんなで なんの不安も感じないで 遊んでた時が懐かしいなぁ・・・



独り そんなことを想ったり


同志と共に その時までの 僅かな時間を過ごしました。




そして・・・

出撃の日が来ました。


私は 白いマフラーとは別に 日の丸の旗を首に巻きました。

日の丸の日(陽)の部分が正面から見えるように巻いたのです。




出撃までの時間は 「 自分の命は あと何日かなぁ・・・ 」 と、思っていたけれど

いざ その時が決まり あと数時間だと知ってからは 身が引き締まりました。

自分の想い・魂を強く引き締めたのです。


そして 操縦席に座り 見送って下さる皆様のお顔を見た時

皆の想いは一つなのだと 強く心に感じました。



飛び立つ時

二度とは見れぬ祖国の地を目に焼きつけ



目的地に辿り着くまでの間

別れの言葉を 届かぬとは分りながらも 心の中でつぶやきました・・・



そして 最後の時が来ました。




これより先の事は あの動画に映っているいる場面をご想像下さい。。。










私が何故、未来を託した日本へと再び戻って来たのか・・・


すでに お気づきの方もいらっしゃると思いますが

日本が 間違った方向に進んでいるのを感じ

再び 私は戻って来たのです。



日本は もっと 幸せを感じられる国になると思っていました。

困っている人が居たら手を差し伸べ お互い助け合い 

すべての人が幸せを感じ 皆が共に生きられる社会へと成ってくれるのだと思っていました。


『 生活は貧しくとも 心だけは高貴であれ 』

その言葉とは 真逆の社会へと進もうとしてるのを 私は あの世で感じたのです。




原因は色々あるでしょう。

いや、この今の世の中が理想の平和な社会と感じておられる方もいらっしゃるでしょう。



でも、言わせて下さい。


どこまで 物で溢れかえれば気が済むのですか?


まだ 足りないものはありますか?


有り余るお金を あの世まで持って行くつもりですか?


世界を見渡せば 未だ 貧困に喘ぐ人々が大勢居るのに 何も感じないのですか?



先人達が築き上げ 残して下さった叡智


それを 何処に置いて来てしまったのですか?




私は、この日本が 日本に生まれ来る魂達が先頭に立ち 世界中の人達を幸せに出来るのだと

そう 信じていました。。。








生意気な事を書いて 申し訳ございません。







私の伝えたい言葉は 本来ならば この国を動かす者達へ届けるべきなのでしょうが

でも、皆様の意識が目覚めれば 日本は本来の姿に戻れると感じております。



動画をご覧になられた方々


先人たちの想い そして今の日本・世界から何かを感じていただけたのならば


それだけで 有り難いです。







最後に・・・




あなたは 何故 この日本を選んで生まれて来たのですか?











2013年7月 6日 (土)

今の日本へ 其の二




『 今の日本へ 』 の記事をUPする前に

もう一つだけ 皆様に観て欲しい動画が有りましたので ご紹介させてください。






大石清 伍長 「 静ちゃんへの手紙 」

http://www.youtube.com/watch?v=nQ0AN524pF4










2013年7月 5日 (金)

今の日本へ






  神風特別攻撃隊







 彼等の表情をご覧ください。



 出撃までの僅か一時の 彼等の笑顔



 出撃を目前にした時の 凛とした立ち姿  眼差し・・・





 その時 彼等は 何を想っていたのでしょう



 

 『 本当の想い 』 を 感じ取って 下さい。




 神風特攻隊 「命の使い方」 http://www.youtube.com/watch?v=5w5TC4ppsIE







 


 



 後日、この記事の続きを書きます。







2013年7月 2日 (火)

『 闇 』 という存在について


みなさんは 『 闇 』 というモノをご存知でしょうか?

ここでハクが言う闇とは 物質化した 意識を持った闇の事です



元々は地球には存在していませんでしたが

ある時 他の場所から 彼等 がこの地球にやって来たのです

では何故 闇がこの地球に来たのか?


闇のエネルギー源は 恐怖 怒り 憎悪 です

地球に生まれ来る私達の魂は まだ未完成な魂で

完全な魂に成る為にこの地球で修行をしに来ているのです

だから人間は 陰陽 なのです

その陰の部分が悪化してしまうと 闇 が発生します

人間が発生させた闇はエネルギー物質となり

そのエネルギーを 闇の存在がエネルギー源にしているのです


他の星に住む者の魂は数々の修行を経て魂が鍛えられ

その者達は闇のエネルギーを発さなくなったのです 

だから闇の存在は 未だ未熟な魂の住む星を探し この地球にやって来たのです

争いや犯罪 それらに対する憎しみや恐怖までも 彼等はエネルギーとして生きているのです


地球に住みついた彼等は この地球全てを闇の星にしてしまおうと考えたのです

邪魔者が居なければ住みやすいですものね(笑)

人間社会が豊かに成ると共に 犯罪と欲望 そして世界中で戦争が起こり

彼等の望む世界へと変えてきたのです

(全てが彼等の起こしたことではありません 人間の未熟さもあります) 

その反面 人間は目に見えない魂・精神の世界を知り

それを鍛え成長する 本来の目的を思い出しました

それがスピリチュアルの始まりでした

しかしそれは 闇にとっては最悪の事態です

人間に成長されてしまっては 彼等のエネルギー源がなくなってしまうからです


スピリチュアル・・・ 最初は 純粋 なものだったのです

しかし 時が経つにつれ 

何の能力も持たない 『 発信者 』 が現れました

“それ”に闇が気づき目を付けたのです

自分達にとって危機になるどころか 逆に 闇の世界を広められる!と

では どして闇の世界に変えることが出来るのか・・・

勘の良い方は もうお気づきですよね

偽の情報を流すことです

スピリチュアルの発信元の人間に偽の情報を送ったのです

例えば 神と偽って

本物の発信者なら 偽者を見破れるし 

闇もバカではないので 本物の発信者の所には行きません

闇が狙ったのは 何の能力も持たない発信者です

闇は 「 自分は神だ 」 とか 「 何処の星の者だ 」 「 異次元から来た 」 と嘘を言って近づく

するとバカな発信者は大喜び(笑)

すべてを信じ 人々へ 闇からの偽情報を発信してしまう

その偽情報を 魂の成長を望む人や 純真無垢な人までもが信じ込み

人間本来の道から逸らしてしまう

結果 大勢の人々が魂を成長させるどころか 

地球に居ながらにして “他の世界” を生きることになってしまうのです 

それが 現在のスピリチュアル世界なのです


何の能力も持たない“チャネラー”や

人生の経験・魂の経験が未熟の者が考え出した精神論が

いいように利用されています(笑)

勿論 ダリルアンカ & 関野あやこ ← 闇に利用されています 

本人達は 何の能力も無い人間なので 闇に利用されているのを まったく気づいていない

その二人を信ずる者だけでも 相当の人数ですよね

それと世界中に存在する宗教団体もそうです

その人達は 魂の歩むべく道から逸脱しているのです

これで闇は 自分達の危機を防げたと思ってるんでしょうね


それと闇は 新たなエネルギーを得る為に別の行動もしています

貧富の差を拡大させて 人々の 世界の混乱を作り始めています

そこから発生するエネルギーを 闇は狙っているのです


では 私達はどうすればよいのか・・・

それは ひとりひとりが己の魂を強くすることです

陰と陽 

まずは 陰から闇を作り出さないような魂の強さを身に付けることです

それと 真実と嘘を見抜く “眼力” も必要です

己の真実を知り 己の陰の部分も知り やがて魂は陰と陽が統合され

自ずと 魂が “光” を発するように成ります

その光には “カビ ”は発生しませんshine



色々と書きましたが 闇の存在って ホントに居るんですよ

ハクが不思議体験をしていた頃に この眼で見ました

暗黒色のエネルギー体で 目だけ怪しく光ってました

それが四体 ハクに所に現れたのですが

彼等は何も出来づに 去って行きました


そのとき持っていたハクの中の光で 闇を消すことも出来たみたいです

でも 直感で 今は闇を消す時ではない と感じたのです

その意味が やっと解りました


この記事に書いたことを 皆様にお伝えする必要があったからなのです






haku☆




« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ