« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

この世で一番大切なもの☆




どんなことよりも  どんなものよりも



一番大切なもの・・・








そのことを 誰も みんなに教えていないようなので


ハクが教えてあげますheart01









一番大切なもの  それは・・・



     shine地球shine       











私達が当たり前のように暮らしている日々


この穏やかな中で生きている状態は


当たり前ではなく 奇跡なのです














「 人間は あまりにも傲慢


 こんな傲慢な生き物は 今まで見たことが無い!!


 自らが選んで生かされている地球が どんな星なのかを知ってからモノを言え!!! 」



と、白龍が申しております。confident














百聞は一見に如かず




☆ 「地球の誕生」 (前編) 約46分

  http://www.dailymotion.com/video/xvfp0w_%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E8%AA%95%E7%94%9F-%E5%89%8D%E7%B7%A8-2012-11-26_shortfilms



☆ 「地球の誕生」(後編) 約47分

  http://www.dailymotion.com/video/xvfp7q_%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E8%AA%95%E7%94%9F-%E5%BE%8C%E7%B7%A8-2012-11-27_shortfilms






















あなたが死ぬ前に


一度でいいから


大自然の中で


地球を抱きしめてみてください





haku☆


2013年11月28日 (木)

たまには寂聴。


寂聴さんsweat01 ↑呼び捨てにしてしまって ごめんなさい o(_ _)oペコッ


『さん』付けしない方がタイトル的にしっくりきたので・・・coldsweats01heart04






僕は 『 仏教 』 は好きじゃないです。


ってか 『 教 』 が付くモノに 心が惹かれないのです。


でも 『 人 』 は好きです。


寂聴さんの笑顔が大好きです。


みなさんは笑顔を絶やしていませんか?


暗く悲しい顔をしていては


周りの人まで暗い気持ちになります。






どんなに賢い能力を身に付けても


笑顔の人には敵わない。





ハクは そう思いますconfident 


















2013年11月22日 (金)

たとえ このいのちが 終わる時が来ても




いのちの記憶


二階堂和美

作詞 : 二階堂和美
作曲 : 二階堂和美












あなたに触れた

よろこびが

深く 深く


このからだの

端々に

しみ込んでゆく



ずっと 遠く

なにも

わからなくなっても


たとえ

このいのちが

終わる時が来ても



いまのすべては

過去のすべて


必ず また会える

懐かしい場所で







あなたがくれた

ぬくもりが

深く 深く


今 遙かな時を越え

充ち渡ってく



じっと

心に 灯す情熱の炎も

そっと 傷をさする

悲しみの淵にも




いまのすべては

未来の希望


必ず 憶えてる

懐かしい場所で



いまのすべては

過去のすべて


必ず また会える

懐かしい場所で



いまのすべては

未来の希望


必ず 憶えてる

いのちの記憶で























2013年11月18日 (月)

あなたに・・・届け♪




 積乱雲グラフィティ








ryo (supercell) feat.初音ミク
作詞 : Dixie Flatline
作曲 : ryo


にわか雨が通り過ぎてく
ずぶ濡れの僕らは 立ち尽くして
夏の匂いが少しした
ねえ このまま旅に出かけようよ
どこか遠く


どれくらい時が過ぎたって
この思いを胸にしまって
僕らは生きてゆくんだ
愛とmusicそれだけでいいんだ
欲しいものは全てあるから 僕の中に


海が近づく このまま泳げるかもね


窓は全部開けちゃってさ
風に乗って気の向くまま行こう
調子外れの鼻歌も
くだらないその冗談もそうね悪くない


この世界はいつか変わっても
夜を越えてここに戻って
僕らは確かめるんだ
おどけたように君が笑って
少し気取って僕が返した 過ぎゆく日を


時計の針は回り続ける 君は何を信じていくの
それはね


どれくらい時が過ぎたって
この思いを胸にしまって
僕らは生きてゆくんだ
愛とmusicそれだけでいいんだ
大事なものは全てあるのさ 最初から
君の中に











Photo_2











2013年11月15日 (金)

『 政府は必ず嘘をつく 』



日本の政府は腐敗しています。


表面では一生懸命 国民の為に働いているように見えますが


・・・ えっ? 見えない?


今、「 見えない 」 と思った そこのあなた!!


(*^ー゚)bグッジョブnote




政府のやることが国民の意思から あまりにも懸け離れているので


「 国民の為!」 という政治家の声が嘘にしか聞こえなくなっていますよね。




では、何故 この様な政府になってしまったのか。。。


僕は、政治家・役人が何事も大企業(グローバル企業)を中心に考えているから だと思っています。


お金大好き人間達がグルになって


お金の為に 無能な頭脳をフル回転して頑張っている。(笑)


大企業=お金 ← 政治家目線


政治家=お金 ← 大企業目線


政治家&大企業=愛の無い人々 ← ハク目線(笑)




勿論、すべての人がそうではないし、理由は他にもあります。


でも、すべての人が 愛のある考えで 愛のある行動を取っていれば


どんな日本になっているのか・・・  


皆様 想像してみて下さい。





そして、私達はもっと本当の社会を知らなくてはいけません。


「 今の生活が幸せだから 自分には関係ない 」 と思うのはダメです。



あなたが子供を愛しているのなら


真剣に 今を知り 未来を想像しましょう。 









Photo


 ↑ ヾ(-д-;) オイオイ










今一度、社会勉強してみましょうnote


【「政府は必ず嘘をつく」ジャーナリスト・堤未果さんが真相を明らかに】

http://www.youtube.com/watch?v=90oikVp8mKk









2013年11月10日 (日)

子宮頸がん予防ワクチンの裏側(←真っ黒) 其の二



子宮頸がん予防ワクチン


なんで、こんな危険なワクチンを 国と製薬会社は“ごり押し”するのか・・・


それには、彼等の身勝手な理由があります。



まず、ワクチンというモノは非常に儲かる代物なのです。

普通の薬は病気の人にしか対象になりません。

しかし、ワクチンは 全国民が対象となるのです。

子宮頸がん予防ワクチンは全国民にではないのですが、

病気でもない健康な人からお金を巻き上げる為の商品なのです。

製薬会社のとってワクチンは 金儲けの為の最大のアイテムなのです。


そして、ワクチンを希望者だけではなく全国民に接種(販売)する為に

色んな団体を利用して必死にロビー活動をして無償接種に漕ぎ着けたのです。

私達は無償ですが、ワクチンの代金は国から製薬会社に支払われます。

しかも、そのお金は私達が国に納めた税金です!

私達の納めたお金が 私達の子供を苦しめているのです!!

こんなことが許されていいのでしょうか!?



そもそも、製薬会社に 『 人々の病気を治そう 』 という気持ちがあるのか疑問に思います。

《売れる商品を作って販売して儲ける》 ←私には それしか感じられません。

そして、国は人々の命をどう思っているのでしょう?

人の命よりも、大企業との関係を優先し、外国の圧力に服従する 愚かで無能な人々の集まりだとしか思えません。






今回のワクチン無料化とワクチン商売の裏側について書かれた記事です

☆ ワクチン商売の裏側
  http://vaccine.luna-organic.org/?page_id=524




※重要な動画です↓ワクチンの裏舞台・厚生労働省の無能さを みなさんも知って下さいm(_ _)m

★ 平成24年4月17日【インフル・子宮頸癌】参院内閣委・山谷えり子(自民)
  http://www.youtube.com/watch?v=9Rnw1XmoUGw







そして、子宮頸がん予防ワクチンは男子にも接種されようとしています!!!



☆ 緊急報告!! 子宮頸がんワクチンを男子にも
  http://ameblo.jp/3fujiko/entry-11640360949.html



MSD
がマジで募集しています!!  щ(`Д´щ;)annoyannoy
(MSD=ガーダシルの製薬会社です)

★ 16歳~26歳までの健康な男性の治験者募集
  http://chiken3ka.com/smt/



こんな産婦人科医もいます!!  щ(`Д´щ;)annoyannoy「それでも医者か!!!」

★ 男性にも 子宮頸がんワクチンを
  http://blogs.yahoo.co.jp/yumeyaseikoshore11171108/38340827.html







子供の健康・体を守るのは私達大人の役目です。

その私達大人が無知だったせいで、今 子供達がとても辛い目に遭っています。


国や自治体や製薬会社は 人の心を持っていません。

悪いのは奴らですが、私達大人が無知だったことも反省しなければなりません。


政府は腐れ切っています。

まるで お隣の国のようです。。。

なんで こんな国に成ってしまったのか・・・


すべては 全国民の意識の欠落 だと思います。






2013年11月 4日 (月)

子宮頸がんワクチンの裏側(←真っ黒) 其の一


2013/11/05 追記


皆様に観ていただきたい動画がありましたので、是非 ご覧ください。m(_ _)m


【子宮頸がんワクチンの副反応 これが副作用の原因か 遠山英幸氏のお話  YouTube】
http://www.youtube.com/watch?v=iHXwDBO0cvM


【SANE Vax Inc.:子宮頸がん予防ワクチン、人体に悪影響!?】
 
http://www.youtube.com/watch?v=5-YsfJ9AobY
↑この動画は画面サイズを 全画面 で観ていると途中から字幕の一部が消されて見えなくなります。
(小・中サイズだと大丈夫です)

他のジャンルでも、そういう動画が度々ありますが それは『 闇の存在達 』の仕業です。

闇が 自分達の行っている不正がバレて 多くの人々に知られることを恐れているからです。

ということは、字幕を消された動画は 《 真実 》 であり 

子宮頸がんワクチンは 《 闇が計画した事 》 なのです!!!

それらのことは、私が様々な動画やブログを観て 確信しました。

分らないことや疑問に思ったことなどがありましたらコメント又はメールで質問してください。

私の解る範囲で お答えさせていただきます。m(_ _)m











はじめに



子宮頸がんワクチンは劇薬です。


体重40kgの人がこのワクチンを一度に 8g 接種すると死にます。


通常の接種量は 0.5mL です。


子宮頸がんワクチン予防接種とは、その劇薬を体内に入れることなのです。


これを聞いて、あなたはどう感じますか?






重要な記事と動画を少しだけ紹介させていただきます。


これらをご覧になって気になったことがありましたら 皆様も調べてみてください。


芋ずる式に 【裏側】 が出て来ますよ(笑)


 



松あきら(そ~か~××) 子宮頚がんワクチン利権疑惑

http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51813805.html

↑記事の中の 松あきらの動画は必見(松あきらの“言霊”は【悪】です)





公明党HP

http://www.komei.or.jp/policy/cervicalcancer/government/202.html






ワクチン 評価委員の医師と製薬会社 不透明な関係

http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20130423115255176






子宮頸がんワクチンの真実!主役はロビイストとPR会社?

http://www.youtube.com/watch?v=uV2mYUvsPXU







私達の大切な大切な子供達が 体の痛みに苦しんでいても 

劇薬ワクチンの 見えない不安と恐怖に怯えていても

多額の金を手に入れ 平気な顔でいられる腐りきった人間がいます。



大学教授 医者 公明党(そ~か~××) 国会議員 厚生労働省 電痛(笑) マスゴミ 

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

   人          間          の          ク          ズ 



                    
 ( ´・ω・`)/ クズー!   

                       








こんな世の中を あなたはどう思っていますか?





私は 真の日本を取り戻す為に 行動しています。




                                                haku☆


« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ